トークイベント「出版社と図書館が築く新しい時代」

~出版社と図書館は今どう関わりあっているのか、未来に向けてどうあるべきか~

現在の出版界が置かれている状況、出版社と図書館、著者、書店との関わりを出版の第一線で活躍する三人の講師にお話しいただきます。より豊かな読書環境を提供するために、出版社と図書館は何ができるのか。さまざまな角度から皆さんと一緒に考えます。



満員御礼!


講師 :菊池明郎(筑摩書房 元代表取締役社長)/下中美都(平凡社 代表取締役社長)/富澤凡子(弊社 代表取締役社長)
日時:2017年4月21日(土)  19:00~20:30(18:30開場)
会場:日比谷図書文化館 4階スタジオプラス(小ホール)
    (千代田区日比谷公園1-4 日比谷公園内)
参加費:500円
定員:60名(定員に達したため受付は終了致しております)


※千代田区立日比谷図書文化館 ホームページのイベント案内はこちらからご覧になれます。

シェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加