おいしく世界史

おいしく世界史

バターやチーズ、スパイスに旬の野菜。身近な食材から世界が見える―新しい世界史入門書。ヨーロッパを食べて感じられるレシピも収録

著者 庭乃 桃
ジャンル 一般書 > 単行本 > 外国歴史
出版年月日 2017/08/24
ISBN 9784760148943
判型・ページ数 4-6・160ページ
定価 本体1,500円+税
在庫 在庫あり

この本に関するお問い合わせ・感想

一皿の料理や一片の食材のむこうに広がる歴史と文化。受け継がれてきた「食」には、人々の想いが詰まっています。7つの章のそれぞれにレシピを収録。読んで、作って、食べて知る…新しいタイプの食文化史入門!

歴史好き、ヨーロッパ好き、料理好き、そして食いしん坊のあなただけでなく、グローバル化と多様化が並行する現代を読み解く教養を身につけたいあなたにも。食を通じた異文化理解。


【著者紹介】
庭乃 桃(にわの・もも)
料理・食文化研究家。東京大学大学院修了(専門はヨーロッパの歴史と文化)。女子栄養大学食生活指導士。料理家として企業向けレシピの開発を手がける一方、食関連の執筆・翻訳を中心に活動中。

《内容見本》
おいしく世界史1
おいしく世界史2
おいしく世界史3
おいしく世界史4
おいしく世界史5
ヨーロッパの食と歴史の世界へようこそ 

第1章 ローマとゲルマンの遺産
    南のオリーヴオイルと北のバター 

第2章 イエローとグリーンの春 
    春の祭りとイースター(復活祭) 

第3章 太陽王が愛した「貴婦人の指先」 
    野菜の女王アスパラガス 

第4章 土地の恵みと人の知恵
    チーズの王様 パルミジャーノ・レッジャーノ

第5章 庭に育つハーブ、海を渡るスパイス 

第6章 不思議に満ちる夜 ヨーロッパのハロウィーン 

第7章 「黄金のリンゴ」と「大地のリンゴ」 
    トマトとじゃがいものヨーロッパ 

終章  冬の風景 
    クリスマスからカーニヴァル(謝肉祭)へ

あとがき 食から見える世界



***********《各章掲載レシピ》***********
第1章
「ミニトマトのアヒージョ」
「鶏肉とキノコのブルーチーズ・フリカッセ」

第2章
「ラムチョップのローズマリー焼き」
「ドイツ風ミートローフ『にせウサギ』」

第3章
 ホワイトアスパラガスのおいしい茹で方
「ホワイトアスパラガスにぴったり!
オランデーズソース」

第4章
 手作りフレッシュチーズ
「ハーブチキンとクロカンテ(チーズチップス)の
ごちそうサラダ」

第5章
「グリル豚肉と彩り野菜のサラダ」

第6章
「ティーブラック (バームブラック)」
「コルカノン (キャベツ入りマッシュポテト)」

第7章
「ブリアム( ギリシャ風たっぷり野菜のオーブン焼き)」
「ライベクーヘン アプフェルムース添え 
(じゃがいものガレット リンゴのピュレ添え)」

ご注文

1,500円+税

カートに入れる

シェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加

同じジャンルの商品

おすすめ書籍

お知らせ

一覧

2017.09.19 採用

社員募集

2017.09.11 PR

9/11 読売新聞で紹介!『世界のしくみ まるわかり図鑑』

2017.09.11 イベント

【大反響の新刊『生け雑草』】(9月11日更新)

2017.09.11 PR

9/10 朝日新聞で紹介!『図書館と江戸時代の人びと』

2017.07.10 PR

7/9 読売新聞で紹介!『林檎の木から、遠くはなれて』

2017.06.15 イベント

2017年古文書フェア 開催店舗様一覧(6/15現在)

2017.04.04 PR

3/26 北日本新聞ほかで紹介!『社史の図書館と司書の物語』

2017.04.04 PR

3/25 月刊Hanadaにて紹介!『マクソーリーの素敵な酒場』

2017.03.27 イベント

トークイベント「出版社と図書館が築く新しい時代」

2017.03.21 PR

3/19 日経新聞で紹介!『社史の図書館と司書の物語』

2017.03.10 PR

3/10 日経新聞で紹介!『マクソーリーの素敵な酒場』

2017.03.07 PR

3/7 「ミセス」で紹介!『ブロンテ三姉妹の抽斗』

2017.03.07 PR

3/7 神奈川新聞で紹介!『社史の図書館と司書の物語』

2017.03.06 PR

3/6 毎日新聞で紹介!『マクソーリーの素敵な酒場』

2017.02.10 PR

2/10 「週刊読書人」「サンデー毎日」で紹介!『ブロンテ三姉妹の抽斗』

2017.01.24 PR

1/22 日経新聞で紹介!『ブロンテ三姉妹の抽斗』

2017.01.17 PR

1/17 「本の雑誌」で紹介!『箸はすごい』

2017.01.13 PR

1/6 婦人公論で紹介!『文明開化がやって来た』

2016.12.16 PR

12/15 日経新聞で紹介!『文明開化がやって来た』

2016.12.15 PR

12/9 「週刊読書人」で紹介!『マーク・トウェインはこう読め』

2016.12.15 PR

12/8 「新建築」で紹介!『受け継がれる住まい』

2016.11.29 PR

11/27 毎日新聞で紹介!『文明開化がやって来た』

2016.11.29 PR

11/27 京都民報で紹介!『総力戦体制の正体』

2016.10.26 PR

10/26 サンデー毎日で紹介!『文明開化がやって来た』

2016.10.26 PR

10/26 週刊現代で紹介!『箸はすごい』

2016.10.24 PR

10/23 毎日新聞で紹介!『ユリシーズを燃やせ』

2016.10.03 PR

10/2 朝日新聞、東京新聞、週刊読書人で紹介!『ユリシーズを燃やせ』

2016.09.15 PR

9/11 西日本新聞で紹介!『ユリシーズを燃やせ』

2016.09.12 PR

9/11 日経新聞で紹介!『ユリシーズを燃やせ』

2016.08.29 PR

8/28 東京新聞で紹介!『箸はすごい』

2016.08.22 PR

8/19 レインボータウンFMに出演!『今のことばで覚える 初めてのくずし字』

2016.08.16 PR

8/12 週刊読書人で紹介!『金持ちは、なぜ高いところに住むのか』

2016.08.10 PR

8/7 西日本新聞で紹介!『金持ちは、なぜ高いところに住むのか』ほか

2016.08.08 PR

8/7 朝日新聞で紹介!『金持ちは、なぜ高いところに住むのか』

2016.08.02 PR

7/31 東京新聞で紹介!『金持ちは、なぜ高いところに住むのか』

2016.08.01 PR

7/31 読売新聞で紹介!『箸はすごい』

2016.07.26 PR

7/24 北海道新聞で紹介!『箸はすごい』

2016.07.19 PR

7/17 沖縄タイムス他で紹介!『総力戦体制の正体』

2016.07.11 PR

7/10 日経新聞で紹介!『金持ちは、なぜ高いところに住むのか』

2016.07.11 PR

7/10 産経新聞で紹介!『箸はすごい』

2016.06.17 PR

6/16 週刊文春・私の読書日記で紹介!『金持ちは、なぜ高いところに住むのか』

2016.06.13 PR

6/12 毎日新聞・京都版で紹介!『総力戦体制の正体』

2016.06.13 PR

6/12 東京新聞で紹介!「ヴェルヌの『八十日間世界一周』に挑む」

2016.06.06 PR

6/5 日経新聞で紹介!『箸はすごい』

2016.05.30 PR

エル・ジャポン7月号で紹介!『ブレイクの隣人』

2016.05.30 PR

5/29 毎日新聞で紹介!『箸はすごい』

2016.05.30 PR

5/26 山陽新聞で紹介!『天皇に選ばれた建築家 薬師寺主計』