「招待所」という名の収容所

北朝鮮による拉致の真実

「招待所」という名の収容所

世界は拉致をどう見ているか。当事者の生の証言を引き出し、発端から現在までの実態を剔抉して浮かび上がった、拉致問題の真実。

著者 ボイントン ロバート・S
山岡 由美
ジャンル 一般書 > 事・辞典 > 社会
一般書 > 事・辞典 > 政治-含む国防軍事
一般書 > 単行本 > 外国歴史
出版年月日 2017/08/24
ISBN 9784760148868
判型・ページ数 4-6・276ページ
定価 本体2,700円+税
在庫 在庫あり

この本に関するお問い合わせ・感想

最初の拉致から40年、被害者5人の返還から15年……
そこには、鉄条網と監視員に囲まれた「招待所」と呼ばれる地区があった!
いったい、日本人拉致事件とは何だったのか?
その全貌を世界に知らしめた、渾身のノンフィクション!

〈著者〉 ロバート・S・ボイントン
ニューヨーク大学教授。同大学アーサー・L・カーター・ジャーナリズム研究所で「ニュージャーナリズム」を中心に、ノンフィクション論を講じる。ジャーナリストとして『ニューヨーカー』、『アトランティック』、『ニューヨーク・タイムズ・マガジン』、『ネーション』、『ヴィレッジ・ヴォイス』などに寄稿。著書に、The New New Journalism (Vintage, 2005) がある。

〈訳者〉 山岡由美
津田塾大学学芸学部国際関係学科卒業。出版社勤務を経て翻訳業に従事。訳書にスチュアート・D・ゴールドマン『ノモンハン1939』(みすず書房、2013)、ブルース・カミングス『朝鮮戦争論』(共訳、明石書店、2014)、アンドレイ・ランコフ 『北朝鮮の核心』(みすず書房、2015)、張彧暋『鉄道への夢が日本人を作った』(朝日新聞出版、2015)、橋本明子『長い戦後』(みすず書房、2017)などがある。

日本語版への序文
プロローグ
第1章 招待所へ
第2章 明治――日本の近代化
第3章 北朝鮮での再会
第4章 日鮮「同祖」論
第5章 北朝鮮での生活
第6章 政策としての拉致
第7章 天皇裕仁から金日成へ
第8章 偽りの経歴
第9章 帰国事業――日本から北朝鮮へ
第10章 招待所の隣人
第11章 奪われた子供時代――横田めぐみと寺越武志
第12章 ピョンヤンのアメリカ人
第13章 大韓航空機爆破事件
第14章 金日成の「金の卵」
第15章 世にも怪奇な物語
第16章 偉大なる指導者は死し、民は飢える
第17章 ミスターXとの交渉
第18章 日朝首脳会談
第19章 帰国――北朝鮮から日本へ
第20章 滞在の「延長」
第21章 救う会
第22章 故国での暮らし
エピローグ

ご注文

2,700円+税

カートに入れる

シェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加

同じジャンルの商品

おすすめ書籍

お知らせ

一覧

2017.11.27 イベント

『「日本の伝統」の正体』刊行記念・藤井青銅さんトークショー&サイン会

2017.09.19 採用

社員募集

2017.09.11 PR

9/11 読売新聞で紹介!『世界のしくみ まるわかり図鑑』

2017.09.11 イベント

【大反響の新刊『生け雑草』】(9月11日更新)

2017.09.11 PR

9/10 朝日新聞で紹介!『図書館と江戸時代の人びと』

2017.07.10 PR

7/9 読売新聞で紹介!『林檎の木から、遠くはなれて』

2017.06.15 イベント

2017年古文書フェア 開催店舗様一覧(6/15現在)

2017.04.04 PR

3/26 北日本新聞ほかで紹介!『社史の図書館と司書の物語』

2017.04.04 PR

3/25 月刊Hanadaにて紹介!『マクソーリーの素敵な酒場』

2017.03.27 イベント

トークイベント「出版社と図書館が築く新しい時代」

2017.03.21 PR

3/19 日経新聞で紹介!『社史の図書館と司書の物語』

2017.03.10 PR

3/10 日経新聞で紹介!『マクソーリーの素敵な酒場』

2017.03.07 PR

3/7 「ミセス」で紹介!『ブロンテ三姉妹の抽斗』

2017.03.07 PR

3/7 神奈川新聞で紹介!『社史の図書館と司書の物語』

2017.03.06 PR

3/6 毎日新聞で紹介!『マクソーリーの素敵な酒場』

2017.02.10 PR

2/10 「週刊読書人」「サンデー毎日」で紹介!『ブロンテ三姉妹の抽斗』

2017.01.24 PR

1/22 日経新聞で紹介!『ブロンテ三姉妹の抽斗』

2017.01.17 PR

1/17 「本の雑誌」で紹介!『箸はすごい』

2017.01.13 PR

1/6 婦人公論で紹介!『文明開化がやって来た』

2016.12.16 PR

12/15 日経新聞で紹介!『文明開化がやって来た』

2016.12.15 PR

12/9 「週刊読書人」で紹介!『マーク・トウェインはこう読め』

2016.12.15 PR

12/8 「新建築」で紹介!『受け継がれる住まい』

2016.11.29 PR

11/27 毎日新聞で紹介!『文明開化がやって来た』

2016.11.29 PR

11/27 京都民報で紹介!『総力戦体制の正体』

2016.10.26 PR

10/26 サンデー毎日で紹介!『文明開化がやって来た』

2016.10.26 PR

10/26 週刊現代で紹介!『箸はすごい』

2016.10.24 PR

10/23 毎日新聞で紹介!『ユリシーズを燃やせ』

2016.10.03 PR

10/2 朝日新聞、東京新聞、週刊読書人で紹介!『ユリシーズを燃やせ』

2016.09.15 PR

9/11 西日本新聞で紹介!『ユリシーズを燃やせ』

2016.09.12 PR

9/11 日経新聞で紹介!『ユリシーズを燃やせ』

2016.08.29 PR

8/28 東京新聞で紹介!『箸はすごい』

2016.08.22 PR

8/19 レインボータウンFMに出演!『今のことばで覚える 初めてのくずし字』

2016.08.16 PR

8/12 週刊読書人で紹介!『金持ちは、なぜ高いところに住むのか』

2016.08.10 PR

8/7 西日本新聞で紹介!『金持ちは、なぜ高いところに住むのか』ほか

2016.08.08 PR

8/7 朝日新聞で紹介!『金持ちは、なぜ高いところに住むのか』

2016.08.02 PR

7/31 東京新聞で紹介!『金持ちは、なぜ高いところに住むのか』

2016.08.01 PR

7/31 読売新聞で紹介!『箸はすごい』

2016.07.26 PR

7/24 北海道新聞で紹介!『箸はすごい』

2016.07.19 PR

7/17 沖縄タイムス他で紹介!『総力戦体制の正体』

2016.07.11 PR

7/10 日経新聞で紹介!『金持ちは、なぜ高いところに住むのか』

2016.07.11 PR

7/10 産経新聞で紹介!『箸はすごい』

2016.06.17 PR

6/16 週刊文春・私の読書日記で紹介!『金持ちは、なぜ高いところに住むのか』

2016.06.13 PR

6/12 毎日新聞・京都版で紹介!『総力戦体制の正体』

2016.06.13 PR

6/12 東京新聞で紹介!「ヴェルヌの『八十日間世界一周』に挑む」

2016.06.06 PR

6/5 日経新聞で紹介!『箸はすごい』

2016.05.30 PR

エル・ジャポン7月号で紹介!『ブレイクの隣人』

2016.05.30 PR

5/29 毎日新聞で紹介!『箸はすごい』

2016.05.30 PR

5/26 山陽新聞で紹介!『天皇に選ばれた建築家 薬師寺主計』