哲学ch(チャンネル)

哲学ch(チャンネル)

朝はワイドショー、夕方6時に「アニメ革マル子ちゃん」――広大な哲学の世界を一日のテレビ番組の流れで解説。前代未聞の入門書!

著者 高橋 健太郎
ジャンル 一般書 > 単行本 > 哲学
出版年月日 2017/06/15
ISBN 9784760148448
判型・ページ数 4-6・224ページ
定価 本体1,600円+税
在庫 在庫あり

この本に関するお問い合わせ・感想

プラトンがワイドショーのコメンテーターになり、アリストテレスは人気ドラマの脚本家。ロックスター、ホッブズが国家と法をシャウトすれば、古代中国の思想家たちは大喜利で笑いを誘う。ヘーゲルとマルクスは弁証法王座の座をかけてリングに上がり、各国代表が繰り広げる哲学ワールドカップも熱戦展開中。バラエティー番組の直撃取材を受けるカントに、「暗黒面」に堕ちていく姿を描く映画に主演するハイデガー……ワイドショーあり、アニメあり、格闘技中継あり、古今東西の哲学がまるごとテレビ番組になった!?人類の叡智の結集、哲学史を崩壊寸前のわかりやすさで解説、どこから読んでもスッキリわかる、哲学「超」入門書!

【著者紹介】
高橋健太郎(たかはし・けんたろう)
作家。横浜生まれ。上智大学大学院文学研究科博士前期課程修了。国文学専攻。専門は漢文学。古典や名著を題材にとり、独自の視点で執筆活動を続ける。近年は特に弁論術・レトリックがテーマ。著書に、中国古典『鬼谷子』を題材にした、ビジネス書『鬼谷子――100%安全圏から、自分より強い者を言葉で動かす技術』および小説『今日からヒラ社員のオレが会社を動かします。』(以上草思社)、『アリストテレス 無敵の「弁論術」』(朝日新聞出版)、『そうだったのか! スゴ訳 あたらしいカタカナ語辞典』(高橋書店)、『あたらしい話し方の辞典』(日本文芸社)などがある。
番組表(目次)

朝まで哲学なめテレビ! 第2410回
哲学目覚めてズームアウト!!
哲ネットだから!①
スキッとスッカリ 哲ダネ!
歩いてトホホ、思惟さんぽ
〈トマス・アクィナス〉アワー 祈っていいとも!
思いっきり我ありテレビ
テツ子の部屋
クイズ アタック25の25乗
相棒刑事ライピー&ロック
公開放送のお知らせ
哲学ワールドカップ展望
フィロソフィアニュース
笑哲 諸子百家大喜利
革マル子ちゃん
ブラトマス
理性の果てまでイッテQ!
クローズアップ哲学
哲ネットだから!②
今日の健康「死に至る病」
サルトルの3分間クッキング
第1回世界弁証法王座決定戦ヘーゲル対マルクス
洋画劇場 哲学惑星大戦争
ウィトゲンシュタインの言いたい放題
哲ネットだから!③
朝まで哲学なめテレビ! 第2411回

ご注文

1,600円+税

カートに入れる

シェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連書籍

同じジャンルの商品

おすすめ書籍

お知らせ

一覧

2018.05.23 NEWS

『不便ですてきな江戸の町』でくずし字解読に挑戦!

2018.04.25 イベント

5月16日(水)永井義男さんトークイベント「時空を超えて見る 江戸の経済感覚」

2018.04.02 イベント

5月1日(火)永井義男さん講演「江戸時代へのタイムトラベルは、天国か地獄か?」

2018.04.02 イベント

4月26日(木)藤井青銅さんトーク会「日本の伝統文化はビジネスになる!?」

2018.03.28 イベント

4月19日(木)藤井青銅さんトーク会「それって本当に伝統ですか? 会議」

2018.03.28 イベント

4月9日(月)長谷川ヨシテルさんトーク会「日本史はポンコツと裏方がつくる!?」

2018.02.23 イベント

3月21日(水・祝)長谷川ヨシテルさんトーク&サイン会「ポンコツ武将をさがせ!」

2018.02.07 イベント

3月2日(金)「おじさん鑑賞の夕べ~築地魚河岸オヤジ編」開催

2017.12.27 イベント

1月16日(火)開催 「日本の伝統」のもやもや感、晴らします!

2017.12.21 イベント

1/13(土)「おじさん鑑賞の夕べ」開催のお知らせ

2017.12.21 イベント

1/8(祝)~1/21(日)『パリのすてきなおじさん』原画展&在店日のお知らせ

2017.09.19 採用

社員募集

2017.09.11 PR

9/11 読売新聞で紹介!『世界のしくみ まるわかり図鑑』

2017.09.11 イベント

【大反響の新刊『生け雑草』】(9月11日更新)

2017.09.11 PR

9/10 朝日新聞で紹介!『図書館と江戸時代の人びと』

2017.07.10 PR

7/9 読売新聞で紹介!『林檎の木から、遠くはなれて』

2017.06.15 イベント

2017年古文書フェア 開催店舗様一覧(6/15現在)

2017.04.04 PR

3/26 北日本新聞ほかで紹介!『社史の図書館と司書の物語』

2017.04.04 PR

3/25 月刊Hanadaにて紹介!『マクソーリーの素敵な酒場』

2017.03.27 イベント

トークイベント「出版社と図書館が築く新しい時代」

2017.03.21 PR

3/19 日経新聞で紹介!『社史の図書館と司書の物語』

2017.03.10 PR

3/10 日経新聞で紹介!『マクソーリーの素敵な酒場』

2017.03.07 PR

3/7 「ミセス」で紹介!『ブロンテ三姉妹の抽斗』

2017.03.07 PR

3/7 神奈川新聞で紹介!『社史の図書館と司書の物語』

2017.03.06 PR

3/6 毎日新聞で紹介!『マクソーリーの素敵な酒場』

2017.02.10 PR

2/10 「週刊読書人」「サンデー毎日」で紹介!『ブロンテ三姉妹の抽斗』

2017.01.24 PR

1/22 日経新聞で紹介!『ブロンテ三姉妹の抽斗』

2017.01.17 PR

1/17 「本の雑誌」で紹介!『箸はすごい』

2017.01.13 PR

1/6 婦人公論で紹介!『文明開化がやって来た』

2016.12.16 PR

12/15 日経新聞で紹介!『文明開化がやって来た』

2016.12.15 PR

12/9 「週刊読書人」で紹介!『マーク・トウェインはこう読め』

2016.12.15 PR

12/8 「新建築」で紹介!『受け継がれる住まい』

2016.11.29 PR

11/27 毎日新聞で紹介!『文明開化がやって来た』

2016.11.29 PR

11/27 京都民報で紹介!『総力戦体制の正体』

2016.10.26 PR

10/26 サンデー毎日で紹介!『文明開化がやって来た』

2016.10.26 PR

10/26 週刊現代で紹介!『箸はすごい』

2016.10.24 PR

10/23 毎日新聞で紹介!『ユリシーズを燃やせ』

2016.10.03 PR

10/2 朝日新聞、東京新聞、週刊読書人で紹介!『ユリシーズを燃やせ』

2016.09.15 PR

9/11 西日本新聞で紹介!『ユリシーズを燃やせ』

2016.09.12 PR

9/11 日経新聞で紹介!『ユリシーズを燃やせ』

2016.08.29 PR

8/28 東京新聞で紹介!『箸はすごい』

2016.08.22 PR

8/19 レインボータウンFMに出演!『今のことばで覚える 初めてのくずし字』

2016.08.16 PR

8/12 週刊読書人で紹介!『金持ちは、なぜ高いところに住むのか』

2016.08.10 PR

8/7 西日本新聞で紹介!『金持ちは、なぜ高いところに住むのか』ほか

2016.08.08 PR

8/7 朝日新聞で紹介!『金持ちは、なぜ高いところに住むのか』

2016.08.02 PR

7/31 東京新聞で紹介!『金持ちは、なぜ高いところに住むのか』

2016.08.01 PR

7/31 読売新聞で紹介!『箸はすごい』

2016.07.26 PR

7/24 北海道新聞で紹介!『箸はすごい』

2016.07.19 PR

7/17 沖縄タイムス他で紹介!『総力戦体制の正体』

2016.07.11 PR

7/10 日経新聞で紹介!『金持ちは、なぜ高いところに住むのか』

2016.07.11 PR

7/10 産経新聞で紹介!『箸はすごい』

2016.06.17 PR

6/16 週刊文春・私の読書日記で紹介!『金持ちは、なぜ高いところに住むのか』

2016.06.13 PR

6/12 毎日新聞・京都版で紹介!『総力戦体制の正体』

2016.06.13 PR

6/12 東京新聞で紹介!「ヴェルヌの『八十日間世界一周』に挑む」

2016.06.06 PR

6/5 日経新聞で紹介!『箸はすごい』

2016.05.30 PR

エル・ジャポン7月号で紹介!『ブレイクの隣人』

2016.05.30 PR

5/29 毎日新聞で紹介!『箸はすごい』

2016.05.30 PR

5/26 山陽新聞で紹介!『天皇に選ばれた建築家 薬師寺主計』