「マイナスの自己暗示」から、あなたの心を救い出す本

「マイナスの自己暗示」から、あなたの心を救い出す本

いま話題の心理カウンセラーが教える、より良く生きるヒント!

著者 山崎 雅保
ジャンル 一般書 > 単行本 > 心理(学)
出版年月日 2012/03/01
ISBN 9784760140992
判型・ページ数 4-6・192ページ
定価 本体1,600円+税
在庫 在庫あり

この本に関するお問い合わせ・感想

いつも「正直」で「頑張る」、「いい人」でなければ……と思ってませんか?
たくさんの性格の「自分」があって当たり前、<多重人格>でいいんです!
話題の心理カウンセラー・山崎雅保氏による「自己暗示」メソッドの新たなバイブル本!!

●本書のポイント
・ノリがわるくても大丈夫!
・ほんの2%ポジティブになればいい
・性格はあとからいくらでも変えられる
・「意志薄弱な自分」を許してやる
・私は、私の人生の主人公
・この世界のすべてを愛する
・「私への誇り」を培う自己暗示
「生きにくい人生」を「心地よい人生」に変える処方箋 はじめに

1章 「私の人生、よくなるはずがない」 「マイナスの暗示」にとらわれてしまう人たち

・いつも「貧乏クジ」を引く私
・「明るく軽やかなノリ」でなければ、友達ができない
・人に迷惑をかけてはいけない
・いつも「正直な人」「いい人」でなければならない
・「頑張り神話」を捨てられない理由
・どんなにつらくても、我慢しなければならない
・自分の人生より「親孝行」が大切?
・「苦しみばかりの人生」から脱け出すために

2章 なぜ「マイナスの暗示」の侵入を許してしまうのか 失敗や嫌なことばかり意識する「心の事情」

・人を生きにくくする暗示は、すべて外から入り込んできた
・「習慣的にできなかったこと」だけが記憶に残る
・「不安」や「恐怖」に同調するほうがラク
・あなたの心に「マイナスの暗示」をしみ込ませた「誰か」
・無数の心グセを抱えながら、生きてきた自分を認める
・「不安」や「恐怖」に同調するほうがラク
・あなたの心に「マイナスの暗示」をしみ込ませた「誰か」
・無数の心グセを抱えながら、生きてきた自分を認める
・不安や恐怖からあなたを守り、幸せに導く「プラスの暗示」とは
・ほんの2%、ポジティブになれるだけでいい

3章 心を縛る暗示から、あなたを解放する方法 自分にとって「トクな考え方」を選んでみる

・あなたを支配している「暗示の力」に気づく
・「ソンな思い込み」と「トクな思い込み」
・性格は、あとからいくらでも変えられる
・誰だって「多重人格」でこそ健全
・「お金の損得」より「心の損得」を計算する
・「未来への備え」のために、犠牲にしてはならないこと
・人の力では変えられないことを嫌がるのはソン
・一度始めたことでも、やめたり変えたりしていい
・「私」を、誰よりも大切にする
・「意志薄弱な自分」を許してやる
・マイナスの暗示を打ち破る「嫌だ」の力
・簡単な「嫌だ練習」で、自分の本心と出会う

4章 少しずつ、「プラスの暗示」を根付かせる 「私」を真ん中に置いて生きるために

・「大丈夫」と「嫌だ」は、最強の自己暗示セット
・昨日より今日、今日より明日、どんどん良くなっている
・宇宙と魂をつなぐ、インディアンの言葉
・私たちの心には、苦しみを黄金に変える力がある
・私は、私の人生の主人公
・私は私、あなたはあなた。私は私のために生きる
・「あんじゃぁねぇ」「やんくるないさー」
・「私への誇り」を培う自己暗示

5章 最良の自己暗示は、あなたの心の中にある 自分という「大きな存在」への気づき

・「掃き出したほうがよい暗示」に気づくコツ
・適度に歩いて、心地よく疲れる
・人間同士以外の「身近な愛」に気づく
・この世界のすべてに愛されるために
・「私はお陽さま、私は木。私は空を飛ぶ鳥」
・大失敗だって、暗示の力で成功の糧にできる
・幼き子への微笑みは、自分にとっても「良い暗示」
・物からも、暗示のパワーがもらえる
・私は、「私」を分かり切ることはできない

おわりに

ご注文

1,600円+税

カートに入れる

シェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加

同じジャンルの商品

おすすめ書籍

お知らせ

一覧

2017.10.23 NEWS

第128回 多田屋教養講座(11月18日開催)

2017.09.19 採用

社員募集

2017.09.11 PR

9/11 読売新聞で紹介!『世界のしくみ まるわかり図鑑』

2017.09.11 イベント

【大反響の新刊『生け雑草』】(9月11日更新)

2017.09.11 PR

9/10 朝日新聞で紹介!『図書館と江戸時代の人びと』

2017.07.10 PR

7/9 読売新聞で紹介!『林檎の木から、遠くはなれて』

2017.06.15 イベント

2017年古文書フェア 開催店舗様一覧(6/15現在)

2017.04.04 PR

3/26 北日本新聞ほかで紹介!『社史の図書館と司書の物語』

2017.04.04 PR

3/25 月刊Hanadaにて紹介!『マクソーリーの素敵な酒場』

2017.03.27 イベント

トークイベント「出版社と図書館が築く新しい時代」

2017.03.21 PR

3/19 日経新聞で紹介!『社史の図書館と司書の物語』

2017.03.10 PR

3/10 日経新聞で紹介!『マクソーリーの素敵な酒場』

2017.03.07 PR

3/7 「ミセス」で紹介!『ブロンテ三姉妹の抽斗』

2017.03.07 PR

3/7 神奈川新聞で紹介!『社史の図書館と司書の物語』

2017.03.06 PR

3/6 毎日新聞で紹介!『マクソーリーの素敵な酒場』

2017.02.10 PR

2/10 「週刊読書人」「サンデー毎日」で紹介!『ブロンテ三姉妹の抽斗』

2017.01.24 PR

1/22 日経新聞で紹介!『ブロンテ三姉妹の抽斗』

2017.01.17 PR

1/17 「本の雑誌」で紹介!『箸はすごい』

2017.01.13 PR

1/6 婦人公論で紹介!『文明開化がやって来た』

2016.12.16 PR

12/15 日経新聞で紹介!『文明開化がやって来た』

2016.12.15 PR

12/9 「週刊読書人」で紹介!『マーク・トウェインはこう読め』

2016.12.15 PR

12/8 「新建築」で紹介!『受け継がれる住まい』

2016.11.29 PR

11/27 毎日新聞で紹介!『文明開化がやって来た』

2016.11.29 PR

11/27 京都民報で紹介!『総力戦体制の正体』

2016.10.26 PR

10/26 サンデー毎日で紹介!『文明開化がやって来た』

2016.10.26 PR

10/26 週刊現代で紹介!『箸はすごい』

2016.10.24 PR

10/23 毎日新聞で紹介!『ユリシーズを燃やせ』

2016.10.03 PR

10/2 朝日新聞、東京新聞、週刊読書人で紹介!『ユリシーズを燃やせ』

2016.09.15 PR

9/11 西日本新聞で紹介!『ユリシーズを燃やせ』

2016.09.12 PR

9/11 日経新聞で紹介!『ユリシーズを燃やせ』

2016.08.29 PR

8/28 東京新聞で紹介!『箸はすごい』

2016.08.22 PR

8/19 レインボータウンFMに出演!『今のことばで覚える 初めてのくずし字』

2016.08.16 PR

8/12 週刊読書人で紹介!『金持ちは、なぜ高いところに住むのか』

2016.08.10 PR

8/7 西日本新聞で紹介!『金持ちは、なぜ高いところに住むのか』ほか

2016.08.08 PR

8/7 朝日新聞で紹介!『金持ちは、なぜ高いところに住むのか』

2016.08.02 PR

7/31 東京新聞で紹介!『金持ちは、なぜ高いところに住むのか』

2016.08.01 PR

7/31 読売新聞で紹介!『箸はすごい』

2016.07.26 PR

7/24 北海道新聞で紹介!『箸はすごい』

2016.07.19 PR

7/17 沖縄タイムス他で紹介!『総力戦体制の正体』

2016.07.11 PR

7/10 日経新聞で紹介!『金持ちは、なぜ高いところに住むのか』

2016.07.11 PR

7/10 産経新聞で紹介!『箸はすごい』

2016.06.17 PR

6/16 週刊文春・私の読書日記で紹介!『金持ちは、なぜ高いところに住むのか』

2016.06.13 PR

6/12 毎日新聞・京都版で紹介!『総力戦体制の正体』

2016.06.13 PR

6/12 東京新聞で紹介!「ヴェルヌの『八十日間世界一周』に挑む」

2016.06.06 PR

6/5 日経新聞で紹介!『箸はすごい』

2016.05.30 PR

エル・ジャポン7月号で紹介!『ブレイクの隣人』

2016.05.30 PR

5/29 毎日新聞で紹介!『箸はすごい』

2016.05.30 PR

5/26 山陽新聞で紹介!『天皇に選ばれた建築家 薬師寺主計』