70年の時を経てはじめて明かされる、驚愕の新事実
『 IBMとホロコースト』
-ナチスと手を結んだ大企業-
著者 エドウィン・ブラック=著 宇京頼三(三重大学教授)=監修 小川京子=訳
書影
本体価格 3800円
刊行日 2001年11月
ISBN 4-7601-2158-7
版型 四六判・上製
総頁数 596頁
在庫状況 在庫有り
   
内容1 IBMがナチスに売り込んだパンチカード機器「ホレリス」が、ユダヤ人の判別と鉄道の効率的な運行を容易にし、ユダヤ人問題の「最終解決」に無比の威力を発揮した――。ナチスと親密な関係を築き巨利を得たIBMの企業倫理に切り込んだ国際的ベストセラー、ついに刊行!
目次 【目次より】
《第I部》第1章 番号を振られた人間/第2章 IBMとヒトラーの接点/第3章 ユダヤ人の特定/第4章 IBMとナチの同盟/第5章 ワトソンにナチの勲章/《第U部》第6章 戦争のカード/第7章 死に導く計数作業/第8章 電撃的効率/第9章 デホマクの反乱/《第V部》第10章 枢軸国での地歩を守る闘い/第11章 フランスとオランダ/第12章 IBMと戦争/第13章 絶滅/第14章 ジェノサイドの戦利品(1)/第15章 ジェノサイドの戦利品(2)

書評
◆最相葉月(ノンフィクション作家) 「巨大企業を告発 物議醸す」 中國新聞[2001.12.23]、神戸新聞[2002.1.6]
◆斎藤貴男(サンデーらいぶらりい) 「カード選別機がユダヤを特定」「本書が描くIBMとナチスとの関係は、そのままIT産業と日本政府の関係に通じていくに違いない」 サンデー毎日[2002.1.20]

   

柏の葉
ホーム


Copyright © 2002 KASHIWA SHOBO Publishing Co.,Ltd. All rights reserved.
E-Mail : eigyo@kashiwashobo.co.jp