うれしい!

「きもち」と「なまえ」

うれしい!

話せる手って、すごい。手話は究極のボディ・ーランゲージ

著者 さとう けいこ
さわだ としき
ジャンル 一般書 > 絵本 > 諸芸・娯楽
出版年月日 2003/12/01
ISBN 4760124675
判型・ページ数 56ページ
定価 本体1,200円+税
在庫 品切れ・重版未定

この本に関するお問い合わせ・感想

手話は耳の不自由な人のためだけじゃありません。離れた場所、喧騒のなか、水中など、社会で役立つイマジネーションゆたかな交感ツールです。「五感の音楽」をテーマにするアーティストのさとうけいこさんと、人気絵本作家のさわだとしきさんとの素敵な競作。
「おはようございます みなさん」まえがきより

【本書の特長】
☆子供でも大人でも、直感的に手話を覚えることができる、2色刷による5感にやさしい造本。
☆「すき」と「なりたい」、「うれしい」と「たのしい」、「なつ」と「あつい上「ふゆ」と「さむい」など、同じ表現による手話を並べて構成。楽しい楽しいボディ・ランゲージとしての手話の魅力が満載
☆実用的な「ゆびもじあ・い・う・え・お50音表」も付いています。

さとう けいこ(佐藤慶子)
作曲家。メディア・ワークス主宰。五感の音楽を提唱し、作曲、映像、音彫刻、音楽劇の創作やコンサート、パフォーマンスを展開。あわせて執筆を行う。また「SIGHT 映像展」をプロデュースするなど幅広く活躍。著書:『五感の音楽』(ヤマハミュージックメディア)、『てではなそう きらきら』(沢田としき絵、小学館・第8回日本絵本賞読者賞)、『てではなそう てでうたおう』(ともに小学館)、ピアノ曲集『LOVE PIECES』(全音楽譜出版社)。CD:「アイ・ラヴ・フレンズ」(BMGファンハウス)、映画音楽:「アイ・ラヴ・ピース」ほか。キリンアートアワード奨励賞受賞。

さわだ としき(沢田としき)
イラストレーター。1959年青森県生まれ。阿佐ヶ谷美術専門学校卒業。デザイン会社K2を経て独立。幅広く活躍中。絵本の仕事に『アフリカの音』(講談社・’96日本絵本賞)『ほろづき』(岩崎書店)。共著に『土のふえ』文・今西祐行(岩崎書店)『つきよのくじら』文・戸田和代(鈴木出版)『てではなそう きらきら』文・佐藤慶子(小学館・第8回日本絵本賞読者賞〉『ひつじのメイ・ぼくのパパとママ』文・穂高順也(キッズメイト〉『おひさまがしずむ』文・越智典子(ちいさなかがくのとも2003年9月号・福音館)など多数。

よないやま あきひろ(米内山明宏〉
演出家。ろう俳優。手話翻訳講師。日本ろう者劇団代表.(有)手話文化村代表取締役。1981年「日本ろう者劇団」を設立。アメリカン・デフ・シアターの契約俳優として、全米・日本で公演。帰国後は「カスパー伝説」等の幻想視覚演劇の演出や手話狂言などで活躍。1997年より4年間、NHK「みんなの手話」に講師として出演。1999年映画「アイ・ラブ・ユー」の監督。著書:『手話は語る』(評伝社)『プライド』(法研)ほか多数。文化庁芸術祭賞など数々の賞を受賞。

ご注文

1,200円+税

シェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加

同じジャンルの商品

おすすめ書籍

お知らせ

一覧

2018.04.25 イベント

5月16日(水)永井義男さんトークイベント「時空を超えて見る 江戸の経済感覚」

2018.04.21 NEWS

第134回 多田屋教養講座(2018年5月19日開催)

2018.04.02 イベント

5月1日(火)永井義男さん講演「江戸時代へのタイムトラベルは、天国か地獄か?」

2018.04.02 イベント

4月26日(木)藤井青銅さんトーク会「日本の伝統文化はビジネスになる!?」

2018.03.28 イベント

4月19日(木)藤井青銅さんトーク会「それって本当に伝統ですか? 会議」

2018.03.28 イベント

4月9日(月)長谷川ヨシテルさんトーク会「日本史はポンコツと裏方がつくる!?」

2018.03.17 NEWS

第133回 多田屋教養講座(2018年4月21日開催)

2018.02.23 イベント

3月21日(水・祝)長谷川ヨシテルさんトーク&サイン会「ポンコツ武将をさがせ!」

2018.02.07 イベント

3月2日(金)「おじさん鑑賞の夕べ~築地魚河岸オヤジ編」開催

2017.12.27 イベント

1月16日(火)開催 「日本の伝統」のもやもや感、晴らします!

2017.12.21 イベント

1/13(土)「おじさん鑑賞の夕べ」開催のお知らせ

2017.12.21 イベント

1/8(祝)~1/21(日)『パリのすてきなおじさん』原画展&在店日のお知らせ

2017.09.19 採用

社員募集

2017.09.11 PR

9/11 読売新聞で紹介!『世界のしくみ まるわかり図鑑』

2017.09.11 イベント

【大反響の新刊『生け雑草』】(9月11日更新)

2017.09.11 PR

9/10 朝日新聞で紹介!『図書館と江戸時代の人びと』

2017.07.10 PR

7/9 読売新聞で紹介!『林檎の木から、遠くはなれて』

2017.06.15 イベント

2017年古文書フェア 開催店舗様一覧(6/15現在)

2017.04.04 PR

3/26 北日本新聞ほかで紹介!『社史の図書館と司書の物語』

2017.04.04 PR

3/25 月刊Hanadaにて紹介!『マクソーリーの素敵な酒場』

2017.03.27 イベント

トークイベント「出版社と図書館が築く新しい時代」

2017.03.21 PR

3/19 日経新聞で紹介!『社史の図書館と司書の物語』

2017.03.10 PR

3/10 日経新聞で紹介!『マクソーリーの素敵な酒場』

2017.03.07 PR

3/7 「ミセス」で紹介!『ブロンテ三姉妹の抽斗』

2017.03.07 PR

3/7 神奈川新聞で紹介!『社史の図書館と司書の物語』

2017.03.06 PR

3/6 毎日新聞で紹介!『マクソーリーの素敵な酒場』

2017.02.10 PR

2/10 「週刊読書人」「サンデー毎日」で紹介!『ブロンテ三姉妹の抽斗』

2017.01.24 PR

1/22 日経新聞で紹介!『ブロンテ三姉妹の抽斗』

2017.01.17 PR

1/17 「本の雑誌」で紹介!『箸はすごい』

2017.01.13 PR

1/6 婦人公論で紹介!『文明開化がやって来た』

2016.12.16 PR

12/15 日経新聞で紹介!『文明開化がやって来た』

2016.12.15 PR

12/9 「週刊読書人」で紹介!『マーク・トウェインはこう読め』

2016.12.15 PR

12/8 「新建築」で紹介!『受け継がれる住まい』

2016.11.29 PR

11/27 毎日新聞で紹介!『文明開化がやって来た』

2016.11.29 PR

11/27 京都民報で紹介!『総力戦体制の正体』

2016.10.26 PR

10/26 サンデー毎日で紹介!『文明開化がやって来た』

2016.10.26 PR

10/26 週刊現代で紹介!『箸はすごい』

2016.10.24 PR

10/23 毎日新聞で紹介!『ユリシーズを燃やせ』

2016.10.03 PR

10/2 朝日新聞、東京新聞、週刊読書人で紹介!『ユリシーズを燃やせ』

2016.09.15 PR

9/11 西日本新聞で紹介!『ユリシーズを燃やせ』

2016.09.12 PR

9/11 日経新聞で紹介!『ユリシーズを燃やせ』

2016.08.29 PR

8/28 東京新聞で紹介!『箸はすごい』

2016.08.22 PR

8/19 レインボータウンFMに出演!『今のことばで覚える 初めてのくずし字』

2016.08.16 PR

8/12 週刊読書人で紹介!『金持ちは、なぜ高いところに住むのか』

2016.08.10 PR

8/7 西日本新聞で紹介!『金持ちは、なぜ高いところに住むのか』ほか

2016.08.08 PR

8/7 朝日新聞で紹介!『金持ちは、なぜ高いところに住むのか』

2016.08.02 PR

7/31 東京新聞で紹介!『金持ちは、なぜ高いところに住むのか』

2016.08.01 PR

7/31 読売新聞で紹介!『箸はすごい』

2016.07.26 PR

7/24 北海道新聞で紹介!『箸はすごい』

2016.07.19 PR

7/17 沖縄タイムス他で紹介!『総力戦体制の正体』

2016.07.11 PR

7/10 日経新聞で紹介!『金持ちは、なぜ高いところに住むのか』

2016.07.11 PR

7/10 産経新聞で紹介!『箸はすごい』

2016.06.17 PR

6/16 週刊文春・私の読書日記で紹介!『金持ちは、なぜ高いところに住むのか』

2016.06.13 PR

6/12 毎日新聞・京都版で紹介!『総力戦体制の正体』

2016.06.13 PR

6/12 東京新聞で紹介!「ヴェルヌの『八十日間世界一周』に挑む」

2016.06.06 PR

6/5 日経新聞で紹介!『箸はすごい』

2016.05.30 PR

エル・ジャポン7月号で紹介!『ブレイクの隣人』

2016.05.30 PR

5/29 毎日新聞で紹介!『箸はすごい』

2016.05.30 PR

5/26 山陽新聞で紹介!『天皇に選ばれた建築家 薬師寺主計』