ロシアのオリエンタリズム

民族迫害の思想と歴史

ロシアのオリエンタリズム

大ロシア主義下におけるコロニアリズムの思想史的変遷をたどる

著者 カルパナ・サーヘニー
袴田 茂樹
松井 秀和
出版年月日 2000/01/01
ISBN 4760118438
判型・ページ数 416ページ
定価 本体5,000円+税
在庫 在庫あり

この本に関するお問い合わせ・感想

カフカス、中央アジアなどに暮らす周辺民族へのロシアの蔑視はツァーリ時代から始まった。それ以後、ソ連邦崩壊にいたるまで、ロシアによる植民地支配体制を正当化する言説は姿形を変えこそすれ、ステレオタイプとして再生産され続けたのである。本書は、ヨーロッパ人からは東洋人視される一方で、自らをスラブ人としてアイデンティファイし、周辺民族へとその東洋蔑視的まなざしを転嫁していったロシアの知識人たちの言説の数々を、プーシキン、グリボエードフ、レールモントフ、ドストエフスキーらの文学作品やレーニン、スターリンなどロシア革命以後の政治家たちの言葉のなかから丹念に掘り起こした労作である。
序 ロシアによる東洋蔑視
第一部 東洋蔑視の起源
 第1章 ロシアの劣等感と優越感――東西の狭間で
  ピョートルの改革/東洋としてのロシア/劣等感/東洋研究の系譜
 第2章 神秘と冒険のカフカス――ロマン主義作家と東方世界
  作家と流刑/カフカスの植民地化/エルモーロフ将軍の「慈悲深い精神」/前線の
  作家/北カフカスの現実とプロパガンダ/ロマン主義と東洋蔑視/疎外された
  英雄レールモントフ/ロシアによる「救済」の使命/ロマン主義との訣別
 第3章 東洋の亡霊――ドストエフスキーにとっての中央アジア
  クリミアの戦争/ドストエフスキーのジレンマ/第三のローマとしてのロシア/ゲオ
  ク・テペの陥落/石鹸の行商に適任/世界帝国のヴィジョン
 第4章 ツァーリ政府の植民地支配
  ロシアの東方進出/植民地化されたカフカス/分割と統治/併合地におけるツァー
  リ政府の戦術/征服者による都市建設/自己賛美レトリックと神話の宣伝
第二部 マルクス主義、ナショナリズムと民族問題
 第5章 ロシア革命とレーニンの民族政策
  自己支配のアイロニー/領土のごまかし/暴力とイデオロギー/シューヤ物語/
  東洋人の迫害/人口構成の変更を狙った戦略/大国ショービニズム
 第6章 大地の冒涜――ソ連における環境破壊
 第7章 歴史と文化の抹殺――ソ連の言語政策と非ロシア民族
  言語のヒエラルヒーと言語政策/歴史の切断/単一の文学モデル/民衆叙事詩と
  の国の戦い/トラクター頌詩が文学の覇権/文化へのさらなる侵略
 第8章 魂の技師-革命後のロシア人作家と東洋
  任務を帯びた作家たち/定着した偏見/革命の新たな英雄/ジャン――魂なき存
  在/自己正当化の積み重ね/グラスノスチ
 第9章 民族の再生――グラスノスチとソ連崩壊
  バック・トゥ・ザ・フューチャー/移植の拒絶

解説(袴田茂樹)
訳者あとがき

索引・原註・参考文献

ご注文

5,000円+税

カートに入れる

シェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ書籍

お知らせ

一覧

2018.04.25 イベント

5月16日(水)永井義男さんトークイベント「時空を超えて見る 江戸の経済感覚」

2018.04.21 NEWS

第134回 多田屋教養講座(2018年5月19日開催)

2018.04.02 イベント

5月1日(火)永井義男さん講演「江戸時代へのタイムトラベルは、天国か地獄か?」

2018.04.02 イベント

4月26日(木)藤井青銅さんトーク会「日本の伝統文化はビジネスになる!?」

2018.03.28 イベント

4月19日(木)藤井青銅さんトーク会「それって本当に伝統ですか? 会議」

2018.03.28 イベント

4月9日(月)長谷川ヨシテルさんトーク会「日本史はポンコツと裏方がつくる!?」

2018.03.17 NEWS

第133回 多田屋教養講座(2018年4月21日開催)

2018.02.23 イベント

3月21日(水・祝)長谷川ヨシテルさんトーク&サイン会「ポンコツ武将をさがせ!」

2018.02.07 イベント

3月2日(金)「おじさん鑑賞の夕べ~築地魚河岸オヤジ編」開催

2017.12.27 イベント

1月16日(火)開催 「日本の伝統」のもやもや感、晴らします!

2017.12.21 イベント

1/13(土)「おじさん鑑賞の夕べ」開催のお知らせ

2017.12.21 イベント

1/8(祝)~1/21(日)『パリのすてきなおじさん』原画展&在店日のお知らせ

2017.09.19 採用

社員募集

2017.09.11 PR

9/11 読売新聞で紹介!『世界のしくみ まるわかり図鑑』

2017.09.11 イベント

【大反響の新刊『生け雑草』】(9月11日更新)

2017.09.11 PR

9/10 朝日新聞で紹介!『図書館と江戸時代の人びと』

2017.07.10 PR

7/9 読売新聞で紹介!『林檎の木から、遠くはなれて』

2017.06.15 イベント

2017年古文書フェア 開催店舗様一覧(6/15現在)

2017.04.04 PR

3/26 北日本新聞ほかで紹介!『社史の図書館と司書の物語』

2017.04.04 PR

3/25 月刊Hanadaにて紹介!『マクソーリーの素敵な酒場』

2017.03.27 イベント

トークイベント「出版社と図書館が築く新しい時代」

2017.03.21 PR

3/19 日経新聞で紹介!『社史の図書館と司書の物語』

2017.03.10 PR

3/10 日経新聞で紹介!『マクソーリーの素敵な酒場』

2017.03.07 PR

3/7 「ミセス」で紹介!『ブロンテ三姉妹の抽斗』

2017.03.07 PR

3/7 神奈川新聞で紹介!『社史の図書館と司書の物語』

2017.03.06 PR

3/6 毎日新聞で紹介!『マクソーリーの素敵な酒場』

2017.02.10 PR

2/10 「週刊読書人」「サンデー毎日」で紹介!『ブロンテ三姉妹の抽斗』

2017.01.24 PR

1/22 日経新聞で紹介!『ブロンテ三姉妹の抽斗』

2017.01.17 PR

1/17 「本の雑誌」で紹介!『箸はすごい』

2017.01.13 PR

1/6 婦人公論で紹介!『文明開化がやって来た』

2016.12.16 PR

12/15 日経新聞で紹介!『文明開化がやって来た』

2016.12.15 PR

12/9 「週刊読書人」で紹介!『マーク・トウェインはこう読め』

2016.12.15 PR

12/8 「新建築」で紹介!『受け継がれる住まい』

2016.11.29 PR

11/27 毎日新聞で紹介!『文明開化がやって来た』

2016.11.29 PR

11/27 京都民報で紹介!『総力戦体制の正体』

2016.10.26 PR

10/26 サンデー毎日で紹介!『文明開化がやって来た』

2016.10.26 PR

10/26 週刊現代で紹介!『箸はすごい』

2016.10.24 PR

10/23 毎日新聞で紹介!『ユリシーズを燃やせ』

2016.10.03 PR

10/2 朝日新聞、東京新聞、週刊読書人で紹介!『ユリシーズを燃やせ』

2016.09.15 PR

9/11 西日本新聞で紹介!『ユリシーズを燃やせ』

2016.09.12 PR

9/11 日経新聞で紹介!『ユリシーズを燃やせ』

2016.08.29 PR

8/28 東京新聞で紹介!『箸はすごい』

2016.08.22 PR

8/19 レインボータウンFMに出演!『今のことばで覚える 初めてのくずし字』

2016.08.16 PR

8/12 週刊読書人で紹介!『金持ちは、なぜ高いところに住むのか』

2016.08.10 PR

8/7 西日本新聞で紹介!『金持ちは、なぜ高いところに住むのか』ほか

2016.08.08 PR

8/7 朝日新聞で紹介!『金持ちは、なぜ高いところに住むのか』

2016.08.02 PR

7/31 東京新聞で紹介!『金持ちは、なぜ高いところに住むのか』

2016.08.01 PR

7/31 読売新聞で紹介!『箸はすごい』

2016.07.26 PR

7/24 北海道新聞で紹介!『箸はすごい』

2016.07.19 PR

7/17 沖縄タイムス他で紹介!『総力戦体制の正体』

2016.07.11 PR

7/10 日経新聞で紹介!『金持ちは、なぜ高いところに住むのか』

2016.07.11 PR

7/10 産経新聞で紹介!『箸はすごい』

2016.06.17 PR

6/16 週刊文春・私の読書日記で紹介!『金持ちは、なぜ高いところに住むのか』

2016.06.13 PR

6/12 毎日新聞・京都版で紹介!『総力戦体制の正体』

2016.06.13 PR

6/12 東京新聞で紹介!「ヴェルヌの『八十日間世界一周』に挑む」

2016.06.06 PR

6/5 日経新聞で紹介!『箸はすごい』

2016.05.30 PR

エル・ジャポン7月号で紹介!『ブレイクの隣人』

2016.05.30 PR

5/29 毎日新聞で紹介!『箸はすごい』

2016.05.30 PR

5/26 山陽新聞で紹介!『天皇に選ばれた建築家 薬師寺主計』